第101回 高校野球選手権神奈川大会

■2回戦
TEAM
関東六浦
横浜商大 X
令和元年7月14日 俣野球場

◇三塁打 海辺
◇犠打 福島、松井
◇盗塁 西浦、倉持、武藤、城重2、露木
◇失策 山本彪、河田
◇審判 藤森、田山、安藤、岩男香、石山、岩男昇
◇試合時間 2時間5分
【評】横浜商大が投手戦を制した。右腕松井は緩急巧みに1失点完投。2死から連打を許した6回以外は危なげなかった。打線は6回に海辺の三塁打と城重の中前打の連打で勝ち越し。関東六浦の右腕福島も低めを突く丁寧な投球が光り、小差の接戦を演出した。

Sponsored Link

【関東六浦】
      打安点振球
E 西 浦 30021
C  原  40010
B 山本康 32011
G 倉 持 41010
D 山本彪 41110
A 渡 辺 40000
H 長 田 30020
H  島  10000
F 河 田 20011
@ 福 島 20000
----------------------
犠盗失併残 304193
12206
【横浜商大】
      打安点振球
E 武 藤 30001
D 勝 良 40000
H 海 辺 41000
G 城 重 43110
B 小 柴 31001
F 平 田 32001
@ 松 井 30100
A 頼 住 40010
C 露 木 31000
----------------------
犠盗失併残 318223
14009
投 手 回  打安振球責
福 島 8  358231
------------------------
松 井 9  344931


HOME RETURN