トップページ 春季リーグ戦 全日本大学野球選手権 秋季リーグ戦 関東地区大学野球選手権 明治神宮野球大会
オープン戦 新人戦 部員名簿 歴代リーグ戦順位 歴代表彰選手 OB情報 フォトアルバム Facebook



2019年 オープン戦日程 (非公式)

2019/6/9 更新
日付 時間 相手 場所 結果
2/24(日) 10:00 東海大 横浜商大G ●5-10
2/26(火) 13:00 流通経済大 横浜商大G ◯5-3
2/27(水) 13:00 慶応大 慶応大G ●0-8
3/1(金) 14:00 日本体育大 横浜商大G ◯11-5
3/2(土) 13:00 日本大 日大実籾G ●0-5
3/6(水) 10:00 中央大 久峰総合公園 中止
PM 九州産業大 久峰総合公園 中止
3/7(木) 13:00 北九州市立大 久峰総合公園 ◯5-1
3/8(金) 13:00 大阪体育大 久峰総合公園 ●0-8
3/10(日) 13:00 福岡大 久峰総合公園 中止
3/11(月) 13:00 宮崎産業経営大 久峰総合公園 ◯5-4
3/12(火) 12:30 Honda熊本 久峰総合公園 ●4-5
3/15(金) 13:00 青山学院大 横浜商大G ●6-9
3/16(土) 10:30 亜細亜大(A) 横浜商大G ●0-4
10:30 亜細亜大(B) 亜細亜大G ●1-3
3/17(日) 10:30 白鴎大 横浜商大G ●2-5
3/19(火) 10:00 東京農業大 横浜商大G ●6-9
13:00 青森大 横浜商大G ◯8-4
3/20(水) 13:00 城西国際大 横浜商大G ◯2-1
3/21(木) 10:00 帝京平成大 横浜商大G ◯12-5
13:00 東北学院大 横浜商大G ●2-6
3/22(金) 13:00 日大国際関係学部 横浜商大G ◯6-3
3/23(土) 13:00 東北福祉大 横浜商大G ◯2-1
3/24(日) 13:00 明治大(A) 横浜商大G △3-3
12:00 明治大(B) 明治大G ●2-3
3/25(月) 13:00 富士大 横浜商大G ●3-6
3/27(水) 13:00 駒沢大 横浜商大G ◯5-2
4/28(日) 10:30 青山学院大 青山学院大G ●4-5
5/18(土) 10:30 バイタルネット 横浜商大G ●1-4
5/25(土) 13:00 桜美林大 横浜商大G ◯5-3
6/9(日) 13:00 明治学院大 横浜商大G ●1-2
6/22(土) 13:00 桜美林大 横浜商大G  
6/30(日) 13:00 東京経済大 横浜商大G  

【ご注意】上記の試合日程は、天候や都合によって、中止・変更になる場合があります。観戦される方は、お出掛け前に野球部へ問い合わせるなどした方が無難です。

【お願い】オープン戦の@日程情報、A観戦レポをお待ちしています。試合結果だけでも良いので、Facebookまたはメールでお知らせください。

Sponsored Link


2019年2月24日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
東海大  2 3 2 0 0 1 0 0 2 10
横浜商大 0 0 2 0 0 2 0 1 0 5
【商大】−



2019年2月26日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
流通経済大 0 0 0 0 0 0 0 3 0 3
横浜商大 0 0 2 0 0 2 1 0 X 5
【商大】河野、楢館、松本−粟田

【3回裏】8番粟田が中前打で出塁。1死後、1番御田が左中間二塁打を放ち、粟田が生還する。2番金子も左中間二塁打を放ち、御田が生還し先制する。
【6回裏】2番金子が左前打で出塁。3番岡崎は四球で続き、4番浅賀は犠打で1死2・3塁とすると、2死後、6番須田が右翼線三塁打を放ち、金子と岡崎が生還し2点を追加する。
【7回裏】9番鷲田が左越え三塁打で出塁。1番御田が中前打を放ち、鷲田が生還し1点を追加する。
【8回表】中前適時打で2点、内野ゴロの間に1点を失う。
【9回表】三者凡退に退け、5−3で逃げ切る。

先発の河野(2年・横浜商大高)は7回を投げ、4安打無四球無失点の好投。3番手の松本(4年・宇都宮工)は1回1/3を無安打無失点に抑えた。

出場選手 @6御田 A4金子 B9岡崎→7岡崎 C3浅賀 DD秋山→H内田 E5須田 F7福田→H立川→9吉川 G2粟田 H8鷲田

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年2月27日 慶応大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
慶応大 4 0 0 0 0 1 0 3 X 8
【商大】川村、藤村、松本、楢館−嘉門



2019年3月1日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日本体育大 0 0 3 1 0 0 0 0 1 5
横浜商大 4 0 4 0 0 3 0 0 X 11
【商大】飯田、楢館、松島、川村−嘉門、浅賀

【1回裏】1番鷲田が死球で出塁。2番金子の右翼線二塁打で、無死2・3塁とすると、3番御田が右翼線二塁打を放ち、鷲田と金子が生還し先制する。続く、4番古川の右中間二塁打で御田が生還。6番嘉門の中前打で古川が生還する。
【3回表】左前適時打、右前適時打、左前適時打で3点を失う。
【3回裏】一死から4番古川が右越え本塁打を放ち1点を追加する。二死後、6番嘉門が四球、7番福田が中前打、8番代打小田桐が中前打で満塁とすると、暴投で嘉門が生還する。9番代打佐渡は四球で続き、1番鷲田が右前打を放ち、福田が生還。2番金子が左前打を放ち、小田桐が生還する。
【4回表】内野安打で1点を失う。
【6回裏】無死から1番鷲田が左前打、2番金子が中前打、3番御田が三塁内野安打で満塁とすると、4番古川が右前打を放ち鷲田が生還。5番浅賀が左前打を放ち金子と御田が生還する。
【9回表】左前適時打で1点を失う。

出場選手 @8鷲田 A4金子 B6御田→6佐藤圭 C5古川 D3浅賀→9浅賀→2浅賀 E2嘉門→9浅見 F7福田 GD近藤→H小田桐 H9吉川→H3佐渡

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月2日 日大実籾G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
日本大 2 0 0 0 0 0 3 0 X 5
【商大】−



2019年3月7日 久峰総合公園野球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
北九州市大 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
横浜商大 2 1 0 0 0 1 0 1 X 5
【商大】−



2019年3月8日 久峰総合公園野球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
大阪体育大 0 0 2 3 0 0 1 0 2 8
横浜商大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
【商大】−



2019年3月11日 久峰総合公園野球場
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 2 1 0 0 2 0 0 0 5
宮崎産経大 0 0 0 0 0 0 3 0 1 4
【商大】−



2019年3月15日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
青山学院大 0 0 3 0 1 1 4 0 0 9
横浜商大 0 0 0 4 0 1 0 1 0 6
【商大】藤村、松島、川村、楢館、松本−粟田

【3回表】中前適時打、中前適時打、左犠飛で3点を失う。
【4回裏】二死から6番岡崎、代打八幡、8番粟田が四球で出塁。9番成本が中前打を放ち、岡崎が生還する。なおも1番鷲田が走者一掃の中越え二塁打を放ち、逆転に成功する。
【5回表】左越え本塁打で1点を失う。
【6回表】左中間適時二塁打で1点を失う。
【6回裏】無死から1番粟田が中越え二塁打で出塁。一死後、敵失で粟田が生還する。
【7回表】右翼線適時三塁打で1点、内野安打で1点、左前適時打で2点を失う。
【8回裏】二死から代打佐渡が左越え二塁打で出塁。5番浅賀が敵失を誘い、佐渡が生還する。

出場選手 @8鷲田 A7浅見→7福田 B6御田 C5古川→5須田→5内田→H5佐渡 D3浅賀 E9岡崎→9近藤→H山本→9立川 FD小田桐→H八幡→H西ノ坊 G2粟田 H4成本→4板坂→4佐藤圭→H4千葉

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月16日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
亜細亜大 2 0 1 1 0 0 0 0 X 4
【商大】−



2019年3月16日 亜細亜大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
亜細亜大 0 0 0 1 0 0 0 2 X 3
【商大】−



2019年3月17日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
白鴎大 0 0 0 1 0 0 0 2 2 5
横浜商大 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2
【商大】河野、藤村、松本、松島−浅賀

<5回表から観戦>
【4回表】1点を失う。(詳細不明)
【7回裏】1死から5番岡崎が四球で出塁。6番千葉が中前打で続き、7番佐渡が右前打を放ち代走深津が生還する。さらに代打須田が中前打を放ち、代走浅見が生還する。
【8回表】中前適時打で2点を失う。
【9回表】右前適時打と左越え適時二塁打で2点を失う。

先発の河野(2年・横浜商大高)は7回を投げ、1失点の粘投。

出場選手 @8鷲田 A6御田→6内田 B5古川 C2浅賀 D7岡崎→R4深津 E9近藤→H千葉→R9浅見 F3佐渡 GD田崎→H小田桐→H須田 H4佐藤圭→4金子→7福田→H粟田

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月19日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
東京農大 0 1 0 0 2 1 0 5 0 9
横浜商大 0 0 0 0 3 3 0 0 0 6
【商大】−



2019年3月19日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 2 1 0 0 0 0 0 5 0 8
青森大 0 1 0 1 1 0 1 0 0 4
【商大】松島、楢館、松本、飯田−粟田、嘉門

【1回表】無死から1番吉川が死球で出塁。2番金子の犠打が敵失を誘い、3番田崎が四球を選び、満塁とすると、4番浅賀の併殺打の間に吉川が生還し、先制する。さらに、5番佐渡が左前打を放ち、金子が生還する。
【2回表】8番粟田が左中間本塁打を放ち、1点を追加する。
【2回裏】中前適時打で1点を失う。
【4回裏】右翼線二塁打で1点を失う。
【5回裏】右越え本塁打で1点を失う。
【7回裏】左前適時打で1点を失う。
【8回表】7番鷲田が左中間二塁打で出塁。1死後、9番浅見と1番吉川が四球を選び満塁とすると、2番金子の死球で鷲田が生還して同点とする。3番田崎は押し出し四球を選び、浅見が生還し勝ち越しに成功する。4番古川は中前打を放ち、吉川が生還。5番佐渡は押し出し四球を選び、金子が生還。6番千葉も押し出し四球を選び、田崎が生還する。
【9回裏】走者を出すも無失点に抑え、8−4で勝利する。

出場選手 @8吉川 A6金子 BD田崎 C3浅賀→5古川 D5佐渡→3佐渡 E4千葉 F7福田→R7鷲田 G2粟田→嘉門 H9浅見

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月20日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
城西国際大 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
横浜商大 0 0 0 0 0 2 0 0 X 2
【商大】飯田−嘉門

【6回裏】無死から3番田崎が左翼線二塁打で出塁。一死3塁から5番浅賀が中前打を放ち、田崎が生還し先制する。二死後、7番福田が左前打で続き、8番嘉門が右前打を放ち、浅賀が生還する。
【7回表】左中間二塁打で1点を失う。
【9回表】三者凡退に抑え、2−1で勝利する。

先発の飯田(2年・向上)は6安打1失点の好投で完投した。

出場選手 @8鷲田 A6金子 BD田崎 C5古川 D3浅賀 E4千葉 F7福田→R板坂→7木村 G2嘉門 H9吉川→H岡崎→9浅見→9近藤

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月21日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
帝京平成大 0 0 0 0 1 0 1 2 1 5
横浜商大 1 3 0 0 6 0 0 2 X 12
【商大】−



2019年3月21日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2
東北学院大 4 0 0 1 1 0 0 0 X 6
【商大】松本、楢館、松島、川村−嘉門

【1回裏】左越え二塁打と中越え本塁打で4点を失う。
【4回裏】中越え二塁打で1点を失う。
【5回裏】右前適時打で1点を失う。
【7回表】1死から6番福田が四球を選び出塁。7番御田が中前打で続き、8番嘉門が中前打を放ち、福田が生還する。さらに9番吉川がバントヒットで続き、1番鷲田が右前打を放ち、御田が生還する。

出場選手 @8鷲田 A6金子→4金子→R4鳥井 BD田崎→H小田桐 C5古川 D3浅賀 E7福田 F4千葉→H6御田 G2嘉門 H9吉川

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月22日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日大国際 0 0 0 1 1 0 0 0 1 3
横浜商大 1 0 2 0 0 0 0 3 X 6
【商大】川村−嘉門

【1回裏】1番鷲田が左前打で出塁。2番鳥井が犠打で進め、二死後、4番古川が右翼線二塁打を放ち、鷲田が生還し、先制する。
【3回裏】9番吉川が左前打で出塁。1番鷲田が犠打で進め、二死後、3番浅賀が右越え本塁打を放ち、2点を追加する。
【4回表】左中間二塁打で1点を失う。
【5回表】右中間本塁打で1点を失う。
【8回裏】9番吉川がバントヒットで出塁。1番鷲田は進塁打。2番鳥井は死球で1死1・2塁とすると、二死後、4番古川が左中間二塁打を放ち、鷲田と鳥井が生還する。さらに6番嘉門が敵失を誘い、古川が生還する。
【9回表】左越え本塁打で1点を失う。

先発の川村(3年・向上)は8安打3失点の粘投で完投した。

出場選手 @8鷲田 A6鳥井 B3浅賀 C5古川 D2嘉門 ED田崎→H近藤 F7福田 G4千葉 H9吉川

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月23日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
東北福祉大 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
横浜商大 0 1 0 0 0 1 0 0 X 2
【商大】藤村−嘉門

【2回裏】無死から4番古川が右中間本塁打を放ち、先制する。
【5回表】右前適時打で1点を失う。
【6回裏】2番鳥井が中前打で出塁。3番浅賀は犠打で進め、4番古川が右前打で1死1・3塁とすると、5番嘉門が中前打を放ち、鳥井が生還する。
【9回表】二死満塁のピンチを背負うも、無失点に抑える。

先発の藤村(3年・愛工大名電)は10安打を許しながら、11三振を奪う粘投で完投した。

出場選手 @8鷲田 A6鳥井 B3浅賀 C5古川 D2嘉門 ED近藤→H岡崎→H田崎 F7福田 G4千葉→H金子→4板坂→H佐渡→4深津 H9吉川

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月24日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
明治大 1 0 1 0 0 0 0 0 1 3
横浜商大 0 0 0 2 1 0 0 0 0 3
【商大】飯田−嘉門

【1回表】左前適時打で先制を許す。
【3回表】左翼線二塁打で1点を失う。
【4回裏】一死から5番嘉門、6番田崎が内野安打で出塁。7番福田が右前打で満塁とすると、8番金子が中前打を放ち、嘉門が生還する。さらに9番鷲田が右前打を放ち、田崎が生還し同点とする。
【5回裏】一死から4番古川が四球で出塁。5番嘉門が左翼線二塁打、6番田崎が死球で満塁とすると、7番福田が押し出し四球を選び、古川が生還し勝ち越す。
【9回表】中越え本塁打を浴び、同点とされる。

先発の飯田(2年・向上)は10安打を許しながら、要所を締める粘投で完投した。

出場選手 @9吉川→H浅見 A6鳥井→H近藤 B3浅賀 C5古川 D2嘉門 ED田崎 F7福田→R板坂→7木村 G4千葉→4金子 H8鷲田

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月24日 明治大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2
明治大 0 0 0 0 3 0 0 0 X 3
【商大】−



2019年3月25日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
富士大 0 0 1 1 1 1 0 0 2 6
横浜商大 1 0 0 0 1 0 0 0 1 3
【商大】河野、藤村−嘉門

【1回裏】1番鷲田が中前打で出塁。2番鳥井は犠打。二死後、4番古川が左中間二塁打を放ち、鷲田が生還し先制する。
【3回表】左前適時打1点を失い、同点とされる。
【4回表】右越え二塁打で1点を失い、勝ち越される。
【5回表】中前適時打で1点を失う。
【6回表】中前適時打で1点を失う。
【9回表】失策で2点を失う。
【9回裏】二死から代打立川が右越え二塁打で出塁。代打木村が左中間二塁打を放ち、立川が生還し1点を返す。代打浅見は四球を選び、1・2塁と好機を作るが、後続が続かず、3−6で敗れる。

出場選手 @8鷲田 A6鳥井→4板坂 B3浅賀→3佐渡 C5古川 D2嘉門 ED田崎→H立川 F7福田→7近藤→H木村 G4金子→6金子→H浅見 H9吉川

※学年は新学年、敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年3月27日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 1 1 2 1 0 0 0 0 5
駒沢大 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2
【商大】藤村−嘉門



2019年4月28日 青山学院大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
横浜商大 0 0 0 0 0 1 1 2 0 4
青山学院大 2 0 0 0 0 3 0 0 X 5
【商大】川村、中島、松島、飯田−嘉門

スタメン
G吉川 C金子 B浅賀 D古川 A嘉門 D岡ア F福田 E鳥井 H近藤


2019年5月18日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
バイタルネット 0 1 1 0 0 0 1 1 0 4
横浜商大 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
【商大】川村、藤村、楢館、松本−佐藤敦、粟田

【2回表】内野ゴロの間に1点を失い、先制される。
【2回裏】4番古川が二安打で出塁。5番須田が犠打で1死2塁とすると、6番佐渡が右前打を放ち、返球が乱れる間に古川が生還し、同点に追い付く。
【3回表】左犠飛で1点を失い、勝ち越しを許す。
【7回表】中犠飛で1点を失う。
【8回表】左犠飛で1点を失う。

出場選手 @6佐藤圭→H6鳥井 A4千葉→4金子 B9浅賀 CD古川 D5須田 E3佐渡→H3八幡 F7岡ア G2佐藤敦→2粟田→R深津 H8木村→H立川

※敬称略、下線は新入生、非公式記録。


2019年5月25日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
桜美林大 2 0 0 0 0 1 0 0 0 3
横浜商大 3 0 2 0 0 0 0 0 X 5
【商大】−



2019年6月9日 横浜商大G
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
明治学院大 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2
横浜商大 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
【商大】−

<3回裏から観戦>
【1回表】1点を失い、先制される。
【3回表】1点を失う。
【8回裏】代打斎藤玄が左前打で出塁。一死後、3番浅賀が中前打で1・2塁とすると、4番古川の遊併殺が敵失を誘い、斎藤玄が生還し、1点を返す。

出場選手 @7成本→H7斎藤玄→8斎藤玄 A4千葉 B9浅賀 C3古川 D6御田 E5佐渡 FD岡崎→H小田桐 G2嘉門 H8立川→8木村→H金子→8近藤→7近藤


【お知らせ】2008年〜2018年のオープン戦の結果は、オープン戦(倉庫)に保管してあります。

Sponsored Link








Copyright (C) 2008-19 横浜商科大学硬式野球部応援サイト All Rights Reserved.